聖地モンセラットを訪ねる午後半日観光(観光ガイド付)

日帰り 現地参加
バルセロナの北西60km、カタルーニャの大地に突如現れる切り立った奇岩群と、その中腹に造られた修道院を訪れます。天気がよければバルセロナ市街はもちろん、フランス国境のピレネー山脈までをきれいに望むことができます。建築や歴史探索に偏りがちなスペイン観光ですが、モンセラットを訪れれば、雄大な大自然にも出会え、旅のアクセントになるでしょう。

ツアーのポイント

POINT 01バルセロナからの気軽なショートトリップを満喫
マリア信仰の聖地としてスペイン各地から巡礼者が訪れる聖なる山モンセラットは、スペインの広大な大地の絶景を楽しむことができる場所でもあります。個人で訪れる場合は、カタルーニャ鉄道と登山鉄道を乗り継ぎ1日がかりの観光になるモンセラットですが、ツアーならバスで楽々。バルセロナから往復約5時間で、効率的なショートトリップを楽しむことができます。小さなお子様を連れたご家族には特にお勧めです。
POINT 02モンセラット修道院は、ベテラン日本語ガイドとともに入場してじっくり見学。
岩山の中腹にあるベネディクト会の修道院はキリスト教の総本山としても知られており、カタルーニャ地方だけではなく、全世界からたくさんの巡礼者が訪れる聖地でもあります。修道院の中には信仰のシンボルでもある「黒いマリア像」があり、その手のひらをなでると願いが叶うと言われていることから、巡礼者や観光客が列をなしています。修道院内ではスペインのキリスト教信仰や修道院の歴史について、ベテラン日本語ガイドが同行しながら詳しく説明。モンセラットの魅力が倍増することでしょう。
POINT 03約30分のフリータイムで自由散策もお楽しみください。
ベテラン日本語ガイドとともに、修道院内をたっぷり散策した後は、約30分間のフリータイムをお取りしています。修道院以外にも、絶景の眺望、出店、芸術家らによるモニュメント、美術館など見どころが多いので、自由散策をお楽しみください。
POINT 04カタルーニャ名物、チーズのデザート「マト」を体験してみて!
修道院までの参道には、昔から修道院で作られているチーズやチーズケーキなどを売る露店もたくさん出ており、見ているだけで楽しくなります。ここでぜひトライしてほしいのが、カッテージチーズのようなヤギのフレッシュチーズに蜂蜜をかけて食べる「マト(Mato)」と呼ばれるデザートチーズ。チーズと蜂蜜がセットで売られているので、お土産に買ってみてください。

スケジュール

14:15 シルケン・グラン・ホテル・ハバナ(SILKEN GRAN HOTEL HAVANA)ロビー集合
14:30 ツアーバスにて出発
15:45 モンセラット着、モンセラット修道院入場(約1時間)
16:45 自由行動(約30分)
17:45 モンセラット発
18:30 シルケン・グラン・ホテル・ハバナ着。解散
大人

€67

小人(満2歳以上12歳未満)

€54

予約する
出発地 バルセロナ
設定日 毎日 *天候の都合により催行できない場合を除く
所要時間 約4時間
食事 なし
最少催行人数 4名
注意事項 ※修道院がミサなどで入場できない場合は、外観観光みとなります。
※標高が高いので、秋~春は羽織物をお持ちになると便利です。また、山道でカーブが多いため、車酔いが心配な方は酔い止めを飲んで参加されると安心です。
主催会社 JTB Viajes Spain.S.A. (現地法人)
ツアー料金に含まれるもの ツアーバス、日本語観光ガイド、モンセラ修道院入場、チップ
日本ツアー現地参加プラン
現地参加

ツアー参加者はもちろん日本人ばかり。添乗員も日本人や日本語の堪能な添乗員なので安心してご参加いただけます。